自宅で歯のホワイトニング

自宅でできる歯のホワイトニングアイテムの比較!

自宅でお手軽にできる、人気のホワイトニング用品のランキングと比較をしています。
白い歯

歯が白いと笑顔に自信が持てます!

若く、清潔にも見えるので【白い歯】には憧れます。

 

歯のホワイトニングは、歯医者さんでしてもらうのがベスト。
でも、市販の歯磨き粉だとすぐに黄ばんできてしまいます。
せっかくホワイトニングした歯を、ずっと白いままでいたい。

 

毎日の歯磨きと同じ感覚でホワイトニングできて、使うたびに歯が白くなっていく。
そんな、自宅でできるホワイトニングのケア用品をご紹介しています。

 

歯を傷つけないホワイトニングケアできるアイテムの比較ランキングにしました。

 

ちゅらtゥース

薬用 ちゅらトゥースホワイトニング はどんな商品?
沖縄生まれの低刺激にこだわったハミガキ。研磨剤不使用! 国が認めた医薬部外品。植物由来の成分配合で身体にも優しい。雑誌にも多数掲載されました。
価格 初回 3,980
評価 評価5
備考 歯科医師が開発に携わった歯ブラシ、ワンタフトブラシをプレゼント(初回お届け時)
薬用 ちゅらトゥースホワイトニング おすすめポイント
2回目以降、4,980円(税別、送料無料)
薬用 ちゅらトゥースホワイトニングの4つのポイント
  1. アミノ酸高分子が汚れを浮かせて、はがして、落とす!
  2. リンゴ酸が浮かせた汚れをつきにくくする!
  3. ビタミンCが歯茎の健康もケア!
  4. 新成分GTOが虫歯リスクをとことん減らす!
歯茎の腫れ、歯肉炎、口臭予防にも!

はははのは

はははのははどんな商品?
いつものハミガキを【はははのは】に替えるだけ!
お手軽かんたんホワイトニング+口臭予防で口元美人に!
製薬会社と共同開発した
『体にやさしい』にこだわった無添加ハミガキ
価格 初回 1,980
評価 評価4.5
備考 10日間の返金保証がついてるので安心してお試し!
はははのはのおすすめポイント!
2回目以降2,980円+送料270円!
はははのは 4つのステップ
  1. ステインを浮き上がらせる
  2. 植物酵素のチカラで汚れを分解
  3. 天然の洗浄成分で洗い流す
  4. オーガニック成分で表面をコーティング

プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥース はどんな商品?
植物のチカラで自然な白さを手に入れる! JJ・Ray・arで紹介されました! アメリカ、フランス、イタリア、イギリス、スペイン世界5カ国で売上1位! ボタニカル(植物由来)成分にとことんこだわったハミガキ。 研磨剤不使用!
価格 初回 3,980
評価 評価3.5
備考 安心の90日間の返金保証付き!
プレミアムブラントゥース おすすめポイント
2回目以降4,980円(税別)、3回の継続が必要!
プレミアムブラントゥースの4つのポイント
  1. ココナッツオイルの主成分『ラウリン酸』は低刺激で抗菌、抗ウィルス効果が高い
  2. ウーロン茶ポリフェノールが歯垢の付着を抑え、既についている歯垢のはがされやすくする
  3. 茶カテキンは抗菌作用が高く、歯周病、虫歯予防に効果がある。
  4. パパイヤから抽出されるパパインは、歯に付着した汚れを分解して落とします。

パールホワイト

薬用パールホワイトプロ はどんな商品?
たった5分で90%の汚れを除去!? ヤニ、歯垢、黄ばみ、ステインなどパールホワイトなら落とすことができます! 製薬会社開発の薬用成分!
価格 初回 2,970
評価 評価3
備考 歯の傷を埋めて美白を補助する歯磨き粉と歯ブラシが毎回プレゼント!
薬用パールホワイトプロ おすすめポイント
2回目以降5,480円(税別)。3回の継続が必要!
パールホワイトの3つの安心ポイント
  1. 歯を削らない。研磨剤不使用!
  2. 泡でごまかさない。発泡剤不使用!
  3. 刺激がない。歯の表面の汚れを優しく剥がすので刺激、痛みがありません。

ビースマイル

ビースマイル はどんな商品?
汚れた10円玉がキレイになる洗浄力! 無添加ハミガキ いつもの歯磨きを軽くして、食べかすを落としたらビースマイルで歯磨き。
価格 初回 2,400
評価 評価3
備考 初回送料無料、サプリメントケースプレゼント!
ビースマイル おすすめポイント
2回目以降3,480円(税別)+送料200円
ビースマイル 3つのポイント
  1. 汚れを包んで除去 アミノ酸系成分で身体に優しく汚れを落とします。
  2. 汚れの再付着を防止 リンゴ酸の弱酸性で口の中の雑菌をキレイにします。
  3. 歯茎を健康に保つ ビタミンCが汚れも落としながら、歯と歯茎を清潔に保ちます。

 

歯の着色の原因ってなに?

歯の着色の原因について解説しています。
歯の着色原因

  • 加齢による黄ばみ
  • 食べ物による着色
  • 歯垢による着色
  • 虫歯で変色
  • 抗生物質による変色

 

歯の着色の原因

加齢とともに黄ばみが強くなる

歯の表面には、半透明の白色物質であるエナメル質で覆われている。
加齢によって、エナメル質は摩耗して薄くなる。
薄くなると、内側の象牙質が透けて見えてくると、白色から黄色に変色してきます。

 

食べ物による着色

コーヒー、紅茶、カレーライス、赤ワイン、チョコレート、タバコ・・・
食べ物に含まれる色素が歯の表面に付着することで着色してしまいます。
ステインによる着色と呼ばれます。

 

歯垢による着色

歯垢が歯に付着すると黄ばみが強くなります。
歯垢は歯ブラシで除去できます。

 

虫歯で変色

虫歯が進行して、歯の神経が死んでしまいます。
神経が死ぬと歯は茶色へ変色していきます。

 

抗生物質でも変色することもある

テトラサイクリン系と呼ばれる薬剤は、骨や歯に影響を及ぼすことがあり、
歯の変色することがあります。

 

研磨剤フリーの歯磨き粉がいい理由は?

研磨剤フリーの歯磨き粉がランキングにも入っています。
歯を白くするなら、研磨剤で磨いたほうが早いと思っていましたが、研磨剤は歯には良くないのです。
エナメル質
研磨剤が良くない理由は、歯の表面にあるエナメル質を傷つけたり、削ってしまうからです。
エナメル質は白色半透明の物質です。
エナメル質が削られると、歯の象牙質が透けて見えるようになり、歯が黄ばんで見えるようになります。

 

歯を白くしたくて、強くゴシゴシと歯ブラシで磨くことは、エナメル質を傷つけてしまいます。
エナメル質が削られると知覚過敏になります。
エナメル質の下にある象牙質は、熱や刺激を神経に伝えるので、エナメル質が削られると知覚過敏となります。

 

歯の白さを保つためには、エナメル質を傷つけない研磨剤が入っていないものがいいのです。

 

エナメル質は食べ物、飲み物でも溶ける

エナメル質は食べ物、飲み物で溶けます。

 

エナメル質はpHは5.5程度で溶け始めます。pHが低い数値になるほど溶けやすい。

  • 日本酒 pH4.9
  • ビール pH4.3
  • オレンジジュース pH4.0
  • 赤ワイン pH3.4
  • 梅酒 pH2.9
  • コーラ pH2.2

コーラはエナメル質が溶けやすいので、ホワイトニングを始めたいのであれば
控えないといけません。

 

 

 

 

 

 

page top