シャンプーは、朝と夜どちらが良い?

シャンプーは朝起きてからするのと、夜寝る前にするのとではどちらが育毛効果がたかいのでしょうか?

シャンプーは朝と夜、どちらがいいのか

答えは、どちらも大事。できれば朝と夜2回洗えるのが理想。
育毛という観点からは2回洗いたいところですが、ライフスタイルによっては難しいことも多いです。

朝シャンプーした方が良い理由

朝になると頭皮の皮脂はシャンプー直後の400倍にもなっていることがわかりました。
その皮脂が、紫外線を受けるとどうなるか?
皮脂は紫外線をうけることで酸化します。
酸化した皮脂は、48時間以上経過すると過酸化脂質へと変質します。
過酸化脂質は、ニオイ、かゆみ、脱毛原因となり、育毛の効果の妨げとなります。

つまり、朝余計な汚れを洗い落とす朝シャンは、育毛にとって有効なのです。

夜にシャンプーした方が良い理由

22時から2時の間の時間帯は、新陳代謝が活発になるゴールデンタイム。
新陳代謝は新たな細胞を作り出します。
ということは、夜に育毛剤を使えば、発毛しやすくなるということ。
育毛剤を使うなら、夜に使った方が効果が高いと言われている理由です。

どちらかしか洗髪できない方は

朝シャンプーがオススメな人
■寝癖がひどい
■職場でニオイ、フケが気になる
■帰りが遅い

夜シャンプーがオススメな人
■あまり髪がべたつかない
■朝は時間がない
■育毛効果を高めたい

できれば2回シャンプー、ムリならばライフスタイルに合わせるしかありません。

洗いすぎると逆効果

育毛の観点からは、朝と夜2回シャンプーが理想ですが、
使うシャンプーが悪ければいたずらに肌を刺激するだけ。
もともと、皮脂は頭皮の乾燥を防ぐ目的で分泌されています。
必要以上に皮脂を落とせば、皮脂はさらに過剰に分泌されてしまいます。

ですから、
シャンプーの洗浄成分は大切なのです。
できれば、石鹸成分のZIGENシャンプーを使っていただきた。
最低でもアミノ酸のシャンプーをお使いください。

使用してはいけないのは高級アルコールが洗浄成分のシャンプー。
シャンプーの成分の欄に、ラウリル硫酸、ラウレス硫酸など
硫酸の文字があるのは使うべきではありません。

薄毛や脱毛が気になり始めたら、いきなり育毛剤やプロペシアなどの治療薬に頼るのではなく、シャンプーを見直して脱毛の原因を取り除くと効果的です。
シャンプーが悪いと抜けます!

ZIGENシャンプーはコチラ

TOP

関連記事

  1. フィンジアの成分

    フィンジアの成分調べてみた

  2. フィンジアを損しないで買いたい

  3. フィンジアの効果はシャンプーで変わるのか検証

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。